自転車旅行 in しまなみ海道・四国 ~5日目~

  • 2018.09.16

※2018/08/02 の日記です。

自転車旅行5日目です。今日も天気は晴れ。初日以外は毎日天気に恵まれています。
そして、とてつもなく暑いです。33℃くらいかな。




香川県のうどんリベンジ


香川県といえば、うどんです。しかし、昨日食べたうどんはイマイチでした。このままでは終われないと思い、昨日の高松のバーテンダーに教えてもらった有名なうどん屋に行きました。



その名は「うどんバカ一代」です。




有名人のサインもたくさん飾ってあります。




天玉を乗せた冷やしうどんを注文しました。コレは大正解でした。麺にすごくコシがあり、とても美味しかったです!やっと、求めていた味にたどり着きました。釜バターというメニューもあり、とても惹かれましたが、「絶対美味いけど、バターは邪道かな」と思って今回はやめました。でも、いつか食べよう。



小豆島上陸


昨日の「直島」に続いて離島第2弾です。高松のフェリー乗り場から自転車を積んで小豆島に向かいました。片道1050円。





自転車を持っていくと、自転車が倒れないように固定してもらえます。




フェリーの中はこんな感じ。





出発して1時間後に小豆島に到着。他の車と一緒に出発します。




今回は土庄港からのスタートです。すぐ近くにある旅館に荷物を預けて、各観光地に向かいます。




あの「しまむら」があります。しかも、ケーズデンキもあります。思っていたより栄えてる!


エンジェルロード


土庄港から南へ行くと、エンジェルロードがあります。





白いポストもあります。たまに見かけますよね。千葉県銚子市の犬吠埼灯台で見かけたかな?




1日2回、干潮時に海の中から砂の道が現れて、大切な人と手を繋いで歩くと、願いが叶うと言われている「恋人の聖地」だそうです。




…。







…。







…。





一人旅だから関係無いね





恋人の聖地だけど、泳げません!ざまあみろ!(性格激悪)










海が綺麗ですね。
せっかくなので、とても癒やされる動画を撮りました。



この時点ではまだ渡れません。公式サイトで渡れる時間を調べてリベンジします。



お腹が空いたので、近くのお店でランチを食べました。







瀬戸内レモンチキンサンドとエンジェルグレープフルーツジュースです。なんとオシャレな食べ物でしょう!インスタ映え間違いなしです。綺麗な海を眺めながらランチを食べて最高でした。


中山千枚田




エンジェルロードから国道26号線を東へ進んでいきます。途中で緩やかな上り坂もありますが、全然辛くないです。平坦が多いです。


そして、たどり着いたのが「中山千枚田」です。







棚田って美しいですよね。好きです。


オリーブの丘




オリーブの丘はエンジェルロードから自転車で30分くらい走ったところにあります。距離は10km程度。小豆島はオリーブの国内栽培発祥の地として有名です。



良い景色。








このように道を歩いていると、オリーブの実がいたるところにあります。




イノシシが出るそうです。



一番の目的はコレです。







ギリシャ風車です。風車を見ると、テンション上がります!ちなみに…




魔女の宅急便のようなホウキの貸し出しをしており…




多くの観光客がホウキに跨って写真撮影をしています。






オリーブそうめんを食べました。微かにオリーブの香りと味がするだけなので、食べやすくて美味しいです。




次はオリーブサイダー。オリーブと言われると、どうしても「オリーブオイル」を思い浮かべてしまうので、なかなか味のイメージができませんが、飲んでみると美味しい!青りんごの味がしました。

他に醤油サイダーという商品もありましたが、地雷にしか思えなかったのでやめました。(ネタにはなりそうですね)


エンジェルロード再び




夕方になれば砂の道が現れるので、また来ました。


夕方になるまで暇つぶしにおみくじでも引いてみます。







中吉。微妙…。あまり良いこと書いてません。




おお!小島まで渡れるようになってる!そして、観光客も増えてる!
一人だけど、渡ってみましょう!(笑)




小島に渡った後の景色。はい、これだけです。以上。



この後、近くにあるオリーブ温泉に行きたかったのですが、温泉に入っても、旅館まで自転車で走るだけで汗だく確定なのでやめました。


旅館にチェックイン


旅館に戻ってチェックインしました。廊下がかなり暑い…。お風呂やトイレ、冷蔵庫は共同ですが、とても綺麗な旅館です。そして、とてもリーズナブル。



たまには畳も良いよね!


大浴場で汗を流してスッキリ。




すごく懐かしさを感じるアイテム。


美味しい料理とお酒を求めて


美味しい料理とお酒を求めて旅に出ます。



まず、フェリー乗り場の近くにあるタクシー乗り場に向かいました。1台もいません。仕方ないのでタクシー会社に電話してみましたが、何度かけても誰も出ません。もう仕事終わった?(笑)

他のタクシー会社にも電話してみましたが、「そこまで迎えに行くのに30分以上かかるんです」と言われたので歩くことにしました。また汗だくになりそう…。




事前に調べておいたお目当ての居酒屋まで徒歩30分もかかります。まあ、なかなか離島に行く機会が無いし、たまには散歩もいいかな。




こんなトンネルも通り…




居酒屋「南国」に到着。ぷはーっ!ビールが美味い!五臓六腑に染み渡ります。




ご飯も美味しいし安いです。



次はバーを求めて再び歩きます。離島にもあるんです。その名は「doni’sbar」。酒屋の地下にある隠れ家のようなワインバーです。



オシャレ!




大好きなジントニックを飲んで…






小豆島の名が書かれた赤ワインを飲んで…




超絶美味いチーズの盛り合わせを食べる!このチーズは人生で一番美味しかったです。


タクシーで帰って、この日は早めに寝ました。離島最高です。


8/2の記録


走行時間:1時間30分
走行距離:35km
宿泊費:5000円
交通費:1050円


つづく