自転車旅行 in 山梨 ~1日目~

  • 2013.08.29

※2013/07/30 の日記です。

毎年夏にママチャリで旅をしているのですが、
今年は5泊6日で山梨に行くことにしました。もちろん、仕事は有休です。
山梨を選んだ理由は「今まで行ったことがない県の中で1日で目的地まで行ける県が
山梨か群馬しかなかく、山梨のほうが観光地がありそうだから」



↓過去の自転車旅↓
2010/05:東京ドイツ村までサイクリング(千葉県行徳駅~千葉県袖ヶ浦駅)
2010/08:千葉県行徳駅~茨城県水戸駅
2011/08:千葉県行徳駅~栃木県宇都宮駅
2012/08:千葉県妙典駅~静岡県静岡駅
2013/03:東京横断の旅(千葉県妙典駅~山梨県北都留郡丹波山村)
2013/05:房総半島一周の旅

神奈川、埼玉も残っていますが、今まで何度も通過しているため、最終目的地にする気が起きません。
いつか日帰りでやろうと思います。


マイ自転車はコレです。

20130502_7

サイクルコンピュータ、ドリンクホルダー、テールライトを装備しています。
標準のサドルはスポーツタイプだったのですが、自分のお尻にはあまり合わなかったので、
慣れているママチャリ用のサドルに交換しています。
スピードに影響が出るような改造等は一切していません。


今回のルートはこんな感じです。
東京都調布市から国道20号線をずっと走り続けるのが一番わかりやすく、最短距離になると思いました。

★☆★千葉県妙典駅から山梨県甲府駅までのルート★☆★



7月30日(火) 午前6時に妙典駅を出発しました。この日の目的地は甲府です。
早朝から都内をガンガン走ります。

そして、高尾山に到着。最初の難関である大垂水峠を走ることになります。
ここから坂道が辛くなります。

20130730-01

長くて急な坂道が辛くなり、途中で自転車を押しながら歩きました。
交通量は多いです。たまに歩道もありますが、基本的に路肩しかありません。
でも、下り坂は最高に気持良かったです。


相模湖に到着。

20130730-02


この後、緩やかな上り坂がずーーーーーーーっと続きます。



ついに山梨県に突入。
中部最東端に位置する上野原市です。

20130730-03


「いつになったら下り坂になるんだ…」と絶望するくらい長い上り坂を走り続け、
19時半に笹子トンネルに到着しました。

20130730-04


笹子トンネルは交通量が多く、路肩が狭いため、自転車で通行するのは
かなり危険なトンネルです。(自転車通行そのものはOKです)
本当は笹子峠がある県道212号線を走る予定だったのですが、
走ってみると、峠は街灯が一切無く、真っ暗で何も見えませんでした。
急カーブが多いので、急に車が来たら轢かれる危険性が高いと判断し、
仕方なく笹子トンネルを走ることにしました。

トンネルは全長約3000mもあります。
僕が今まで通行したトンネルの中で最長は400m程度。大幅に記録を更新しました。


路肩はこの程度しかありません。狭いです…。

20130730-05



後ろから車が来ないことを確認し、なるべく車に迷惑がかからないように頑張って走りました。
道は平坦なので、走りやすいです。

トンネルを通過すると、待望の下り坂が現れました。
このときに一瞬ですが、時速50km/hも出ました。
大変危険なので、良い子はマネしないでください。



そして、22時に甲府駅に到着!

20130730-06


とても辛い道のりでしたが、達成感がありました。
この日は甲府駅の近くにあるホテルに宿泊しました。

20130730-07

チェックイン後は甲府駅南口の繁華街にあるバーで軽く飲んで寝ました。
山梨までの道のりは険しかったですが、無事たどり着けて良かったです。
明日から山梨観光です!

【1日目のデータ】
・妙典駅から甲府駅までの所要時間:16時間(休憩時間、信号待ち時間含む)
・宿泊費:5450円
・交通費:0円
・食費:6800円

↓以下はサイクルコンピュータのデータ↓
・走行時間:10時間39分48秒
・走行距離:167.6km
・平均速度:15.7km/h
・最高速度:50.3km/h
・消費カロリー:2104kcal
・CO2削減量:25.14kg

つづく