自転車旅行 in しまなみ海道・四国 ~1日目~

  • 2018.08.21

※2018/07/29 の日記です。



旅行プランを立てる


人生で一度はやってみたいこと第1位は「自転車で沖縄本島1周」
これは2016年にやりました。(このブログに載ってます)



人生で一度はやってみたいこと第2位。それは……










自転車でしまなみ海道を走り、四国に行く!



しまなみ海道は超有名なサイクリングスポットです。
四国~本州を自転車で往来できるのはこの道だけ。
自転車で本州から四国に行けるなんてテンションが上がらずにいられません!


というわけで、夏季休暇を取り、7泊8日でしまなみ海道と四国を旅することにしました。
ちなみに、四国は初めてです。
東京駅から新幹線で福山、在来線で尾道に輪行するというプランにしました。






しかし、ここで大きな問題が起こります。
7/25に台風12号(ジョンダリ)が発生。このときは「いつものコースなら、四国は通らないだろう」と思ってました。ですが、台風は東京上陸後、西へ進むという前代未聞のコースになったのです。

7/29出発予定。7/28時点で尾道の7/29の天気予報は暴風雨









いやいや、空気読めよ




どうして、今なんだ?!
いつも通り北へ進めよ…。


怒っても仕方ないので、前日に予定を変更。
初日は新幹線で福山まで行き、福山で1泊。2日目にしまなみ海道を走るプランにしました。


出発




午前5時に東京駅に到着。雨が若干降ってました。
気を付けながら走りましたが、東京駅前でブレーキをかけた瞬間、タイヤがスリップ。早速、コケました(笑)
沖縄のときみたいにリヤエンドが壊れなくて良かった…。



自転車を輪行袋に入れて博多行きの始発の新幹線に乗ります。



後部座席の後ろの空きスペースに置いておけば邪魔になりません。




出発したときは東京、静岡、名古屋は晴れていましたが、西へ進むに連れて、だんだん天気が悪くなっていきます。おのれ、台風12号め…。


福山到着


出発して3時間後、広島県の福山に到着。



ばらの街らしいです。



今日の予定では尾道には行かないけど、在来線の運行状況をチェック。








在来線全滅!!!




そして、尾道全域避難勧告!
だめだ、こりゃ。





ホテルでチェックインしたいところですが、時刻はまだ午前9時半。
自転車や重たい荷物を預けるため、ホテルに向かいました。
雨はしとしとと降ってました。






福山駅の北口を出ると、目の前に福山城がありました。
今日は天気が悪いからガラガラだろうな…。


駅から徒歩2分のホテルに到着。早速、荷物を預けて、少し早めの昼ごはんを食べに行きました。







駅の南口はこんな感じ。


もう食べるしかない、飲むしかない


せっかく広島に来たので、お好み焼きでも食べようと思ったのですが、日曜日が定休日のお店ばかり。
台風の影響で昼は営業しないお店もあり、途方に暮れました。
1km歩いたところにある美味しいお好み焼き屋に向かう途中、近場で営業している定食屋を発見。
お好み焼きも食べられるとのことなので、入ってみました。
(味采という名前のお店だったと思います)



まだ午前11時だけど、ビール飲んじゃいます!へへへ。




広島風お好み焼きです。広島風お好み焼きって滅多に食べないんですけど、美味しいですね。
(広島の人に広島風お好み焼きって言うと、怒られるらしいけど、メニューに普通に「広島風」って書いてありました(笑))


テレビでニュースを観ながら台風や地元について店主と話しました。
それと、鞆の浦という観光地も教えてくれました。この天気で行けるかな?

それにしても、広島県民は語尾に「~じゃけ」をよくつけます。
方言って面白い。




楽しいから、焼き鳥も追加♪
食べすぎました。


福山散策


お店を出て、福山を散策。



ローズナード霞商店街です。Barも何軒かありました。





夜の繁華街も歩いてみます。もちろん、誰もいない。





お昼過ぎに晴れました。これは予想外。
自転車に乗れるけど、今は飲酒運転になってしまうので断念。
まだチェックインできる時間じゃないし、することもない。うーん。




暇だから、カラオケでも行こう




旅先でカラオケに行くなんてまずありません。でも、暇なんです。何もやることがないんです。
1人で1時間歌ってました…。



ホテルでチェックイン後、とても眠いので仮眠をとりました。


鞆の浦


19時頃に行動開始。定食屋の店主が教えてくれた鞆の浦が気になり、自転車で行ってみました。



福山駅から15km程度あります。






鞆の浦に着きました。一眼レフをホテルに忘れてしまった…。










懐かしさを感じる街並みです。思っていたより良い被写体でした。どうして、一眼レフを忘れてしまったんだ…。


福山の夜を楽しむ


ホテルに戻り、自由軒というおでん屋に行きました。
このお店は福山で人気があるらしく、なぜか洋食も食べられます。
名前の通り、メニューが自由です…。



おでんを注文してみました。
この甘めの味噌がとても相性が合います。確かに美味しいです。また行きたいと思いました。

この後はALL500円のバーで店員と楽しくお話しながらお酒を飲んで帰りました。
明日のしまなみ海道に向けて、万全の状態で挑むことにしました。


7/29の記録


走行時間:2時間
走行距離:46.28km
宿泊費:4600円
交通費:13900円(新幹線)


つづく