自転車で沖縄本島一周の旅~6日目~

  • 2016.09.13

※2016年8月5日の日記です。

自転車で沖縄本島一周の旅6日目です。
自転車は修理中ですが、僕の旅は続きます。

今日は座間味島に行きます。

zamamijima
那覇の泊港からフェリーで1時間くらいで行けます。
座間味島を選んだ理由ですが、元々、羽田や成田からの直行便が無い離島に行こうと考えてました。
いろいろ調べた結果、フェリーで短時間で行けて、シュノーケリングに最適なビーチがある離島は「座間味島」だろうという結論に至りました。古座間味ビーチは浅瀬から5m程度進むと、急に深くなるので、あまり遠くまで泳がなくても珊瑚などが見れるのが魅力的です。



20160805_58
ホテルで朝食を食べて、かなりギリギリの時間に泊港に到着。
当初の予定では自転車も一緒に座間味島へ持っていく予定でしたが、残念ながら昨日のリアエンド故障で修理中…。

20160805_57
20160805_56
フェリーに乗って約1時間…。



20160805_55
20160805_51
座間味島に到着!空は曇ってます。

まず最初に、重い荷物から解放されるために、今夜泊まるゲストハウスに向かいました。

20160805_01
20160805_02
綺麗な和室で安心しました。
オーナーから座間味島の地図をもらい、情報収集。事前に調べておいたお店について教えてもらいました。




せっかくなので、海でシュノーケリングをやる前に自転車で散策してみます。

20160805_03
ママチャリをレンタル。久しぶりのママチャリです。レンタル料は9時間で2000円。
ブレーキが効きづらくて危ないです…。


20160805_08
20160805_09
阿真ビーチに向かう途中に発見したマリリンの像です。映画「マリリンに逢いたい」に出てくるらしいです。



20160805_07
海は透明です!



OLYMPUS DIGITAL CAMERA
20160805_12
阿真ビーチに到着。天気は悪いけど、海は綺麗!確かに本島より綺麗です。
たくさんの観光客で賑わってました。


20160805_30
20160805_31
沖縄なら当たり前のように見かけるシーサー。


20160805_21
自転車で少し坂を登って行くと、神の浜展望台に到着。すごい名前です。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
20160805_22
良い眺めですね。


20160805_20
もう少し登って、遠くに見える展望台にいってみよう。



20160805_28
20160805_24
20160805_25
女瀬の崎展望台に到着。展望台からの眺めは普通なのですが、展望台までの道のりがすごく好きです。良い画だと思いませんか。


20160805_26
ママチャリで激坂を登りながら東へ進みます。全然登れなくてイライラします。
「ロードバイクさえあれば、こんなの楽勝なのに…」と何度思ったことか。

展望台に来てた観光客が自転車で走っていることに少し驚いてました…。



坂を下って港に戻り、今度は古座間味ビーチへ向かいます。
とりあえず、最初は海に入らないで写真撮影に集中します。

20160805_32
20160805_38
20160805_37
20160805_40
美しすぎる!信じられない透明度です。しかも、天気はどんどん晴れていきます。これはラッキー!


自転車でゲストハウスに戻る前にお昼ごはんです。「もずくそば」を食べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「もずく」と「そば」って合うんですね。とても美味しかったです。
今度、家で作ってみようかな?


ママチャリで走っていると日が暮れそうなので、たった3時間でママチャリを返却。
ゲストハウスに戻り、着替えを持って古座間味ビーチに向かいました。
ビーチ行きの村営バスもありますが、20分歩けば着くので、歩いて行きました。


20160805_49
古座間味ビーチまでの道のりも坂が多くて結構大変です。個人的に歩いたほうが楽です。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
マスクとライフジャケットをレンタルして海へ。
今回はちゃんとライフジャケットを借りました。これなら溺れて「あばおばおあばあばあばおあばおばば…」とならずに済みます。深いところでも安心です。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヒトデだーー!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
防水のコンパクトデジカメで撮ってみました。海が美しすぎる!
浅瀬でも普通に魚がたくさん泳いでます。水族館で見るようなカラフルな魚もいます。全然逃げません。
まるで、自分が水族館の水槽の中にいる気分です。夢のようです。

写真を見るとわかると思いますが、急に深くなりますので、皆さんも気を付けて泳いでください。



2時間ほどシュノーケリングを楽しみ、ゲストハウスに戻りました。

20160805_50
このお店のカツ丼が食べたかったです。お休みでした。


20160805_52
洗濯物を屋上で干して一休み。




夜は座間味島の飲み屋をハシゴします。

20160805_53
1軒目は居酒屋三楽。地元の人もよく行く人気が高い居酒屋です。
オリオンビールを飲みながら、ゴーヤとツナのマヨネーズ和え等を食べました。初めてゴーヤが美味しいと思えました。


20160805_54
2軒目は豚々茶舗というお店です。豚まんとミミガーまんを食べました。
ミミガーとは、豚の耳の皮です。疲れているのか、豚まんとの違いがあまりわかりませんでした。ただ、美味しいことは間違いないです。


3軒目はKariiというダーツバーに行きました。今年の6月にできたばかりのお店です。
20代の男がやっているお店で、「座間味島は何もないから、何か楽しみを作りたい」という思いから始めたそうです。美味しいカクテルを作ってくれます。

地元の方々と楽しくお話しながら飲むことができました。
沖縄の方言を教わりましたが、全く覚えられません。英語を覚えるほうが楽かも…。

やっけー:面倒、(悪い意味で)ヤバイ

しーじゃー:年上の人、先輩



今日も楽しい1日を過ごすことができました。明日は本島に戻ります。

【6日目のデータ】
走行時間:1時間程度
走行距離:10km程度
平均速度:不明

座間味島
つづく